政策

家計第一の経済政策で、将来への不安のない社会へ

消費税廃止

  • 消費税が増税されるたびに、今まで日本経済は大きな経済的打撃を受けて参りました。デフレ下での消費税増税は自殺行為です。貯蓄もできない状況で、年間ほぼ1月分の所得が消費税となり、消費は更に冷え込み、値上げもできない中小零細企業は赤字状態で税金分がプールできず、約1月分の売上げが税金として支払いに回ると、ジェノサイドを招きます。れいわ新選組など消費税廃止を訴える政党と同調し、消費税を廃止し、冷え切った消費を喚起し、元気な日本経済を取り戻します。

ベーシックインカムの導入(使い切りの電子マネーとして支給)

  • インフレ率によって支給額を調整しながら、すべての国民に、1月ごとに使い切りの型(消費しないと残金が国庫に戻る仕組み)の電子マネーを支給し、生活支援・年金+α、需要を喚起し、AI/ロボットによって技術的失業が起こる、来るべき6G社会に対応できる安心な新時代の社会保障制度を確立します。
  • 高い理念の憲法第25条「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。 国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない」を遵守し、最低限の保証の上に努力や才能によって成果が加算されるシステムを確立致します。

活気を取り戻すまでMMTをも辞さない公共投資

  • この20年「子や孫の代に借金を押し付けてはならない」とプライマリーバランスを重視した予算編成を目標にした結果、ニッポン経済は委縮し、所得は減り、結婚もままならず、子や孫に借金をおしけるどころか、子や孫が生まれてこない状況に陥っています。日本経済がデフレ脱却し活気と自信を取り戻すまで、MMTをも辞さない構えで積極的に公共投資に財政出動いたします。

エンターテイメント立国 (専門エリアの確立)

  • マンガ・アニメ・ゲームなど世界に冠たるクールジャパンで優位を保つため、クリエイティブクラスの支援・観光資源となる専門エリア(ハリウッド・ブロードウェイ・ラスベガスに比肩するエンターテイメントエリア) の確立・表現の自由を守り、クリエイターがその能力と想像力を十分発揮し開花できるシステムを持った環境、街を創ります。
  • ITや製造業・第一次産業も専門分野に特化したエリアを構築。
ゲーム雑誌『 ファミ通 』に掲載したコラム

ペット殺傷ZERO

  • ペットの無責任な処分や動物愛護の観点を逸脱する劣悪な環境での飼育など、ICチップの義務化などによる、技術的な監視、立ち入り検査と罰則強化による法規制に積極的に取り組み、犬猫の殺処分ゼロに向けた法整備を進めます。

5G/6G時代の社会インフラと、システムの確立

  • 高速データ通信、ブロックチェーン、仮想通貨、自動運転などが生み出す新たな産業の推進と、法整備。またその技術を生かした、さらにもう一歩踏み込んんだ平和で安全、豊かで快適な幸せな生活を営める未来志向のシステム・社会保障制度を確立致します。
  • ネット社会での詐欺や、事実と異なる誹謗中傷、ステマなどの削除要求など規制、罰則などネット社会でのトラブルの解決に適切な法整備を整えます。

少子・高齢化対策

  • 高齢者雇用や、結婚相談など自分自身が実際に事業を行ったうえで、多くの問題点を実感致しました。派遣労働者の増加など、ピンハネ経済が元凶の一つになっています。派遣労働者の厳しい経済環境を政府の通貨発行でベーシックインカムを実現し収入を底上げし、人生のシフトチェンジを助け、安心して出産できる社会、お年寄りにやさしく人生の最後まで輝ける社会を実現してまいります。

災害対策・国土強靭化策(コンクリートも人も!)

  • プライマリーバランスを重視し、公共工事の予算を削減した結果、地球温暖化による海水温の上昇による、強い勢力の台風が日本列島を襲う度に、川の決壊、土砂災害など、増加傾向にあります。 台風や震災に強い街づくりをし、安心して暮らせる日本を創るために、治水事業など必要な公共工事には十分な予算を組み、 コンクリートも人も!、国土強靭化政策を実行致します。